芸人

コウテイの不仲は本当なの?3度目の解散はあるのか徹底予想!

どーも、p`o`chittoです( ̄▽ ̄)♪

顔芸とハイテンションな漫才で笑いを作り出すコウテイのお二人。
コウテイのお二人といえば、過去に2度も解散をしたことがあるほど
仲が悪いことで有名ですよね?

そこで、コウテイの不仲が本当なのか、
その真相を探るべく、

  • コウテイの不仲は本当なの?
  • コウテイの3度目の解散はあるのか?

について、徹底調査してみました!

コウテイの不仲は本当なの?

コウテイのお二人の漫才は、仲が悪いとは思えないほど
密着する時もありますが、実際の仲はどうなのでしょうか?

コウテイの不仲は本当だった

調査した結果、コウテイの不仲はどうやら本物のようです。
1年前のテレビ番組スタッフとの打ち合わせについて、
想像以上のやりとりがなされていることが分かりました
※一部不適切な表現がありますので、必要に応じて割愛しています(汗)

スタッフさん:仲は今はどう?

下田さん

鬼クソ悪い

九条さん

ホンマに嫌いですね。
ネタも書かずにおもんない。
足音もバカバカいいながら帰っていくのを
ずっと我慢しながら1人でネタ書いて

下田さん

最近はお笑いにできなくなってしまった。
(仲が悪いことを、という意味だと思います)

スタッフさん:そこを下田さんがお笑いにしないといけないんじゃ・・・

下田さん

それがダルいんですよね。
仕事としてじゃなくて、
なんでコイツの肩を持たんといけんの?

スタッフさん:う〜〜〜ん。

九条さん

出来ます!ボクは!
ボクはですけど

下田さん

それをボクが上手いこと
笑いに変えないといけないんで
意味分かんない。
1人でやって1人でウケとったら?

九条さん

それは別にアナタに頼るわけ
ではなくて

下田さん

コッチにくるからね。
コッチに結局くるからそれを
私がまた・・・

九条さん

それは別にスベっても
その後おいしく

下田さん

スベるもクソもない。
それを私が・・・

スタッフさん:・・・・。


当日立ち会ったスタッフさん。気まずかった心中。お察しします。

お互いのフォローももはやする気もなさそうな発言も・・・。
今後コンビと継続するのは大丈夫なのか不安になってしまいますね。

コウテイの不仲の理由は負のスパイラルが原因

そもそもコウテイのお二人は、なぜこんなにまで
お互いのことを嫌っているのでしょうか?
コウテイのお二人が受けている数々のインタビューを読んでいると
お二人のコンビ仲には負のスパイラルが発生していると
感じました。

解散を切り出しているのはいつも下田さんからのようです。
九条さんが下田さんのことを
『ネタも書かずパチンコや競馬ばっかりで、
お笑いをなんだと思っている』と思っていると下田さんは考えている様子。
でもそれをどストレートに言って欲しくない気持ちがあるようです。

九条さん本人は、下田さんのことを舐めているどころか
パフォーマンス能力を認めていて
解散を自分から切り出したことは一度もないとのこと。
文句ではなく、相方として正論で改善要求をしているだけの様子。

下田さんが、自分がネタを書いてないのと
九条さんから言われる正論すぎる指摘によって
芸人としてのプライドをへし折られているように
感じているのではないでしょうか?

コウテイの3度目の解散はあるのか?

100回以上も解散の話し合いも重ねているというコウテイのお二人。
3度目の解散は起こってしまうのでしょうか?

コウテイの解散はもう起こらないと予想します!

私はコウテイの解散はもう起こらないと予想します。
その理由は次の通りです。

  • コウテイは2人でコンビのレベル底上げを図っている。
  • コウテイは、たくさんの仲間に支えてもらえるほどの実力があり、評価されている。
  • コウテイの2人はお互いの能力を認め合っている。

コウテイは2人でコンビのレベル底上げを図っている

九条さんは今後のコンビのことも考えて、
プライドを捨てて嫌いな相方の下田さんを
大阪のラーメン屋へ誘い、話し合いの場をもうけました。
最初は下田さんに断られたようですが、ちゃんと2人で話し合い。
麺が伸びるを通り越して塊になるまで、2〜3時間かけて
腹を割って話すことができたそうです。

それから、前までは100%九条さん発案のネタだったものを
2019年頃から下田さん自身のレベルアップを兼ねながら
単独ライブのうちの1本は下田さん発案のネタを組み込んでいるとのこと。

それまでもひと月に最低20本は新ネタを作っては
腕を磨いていたとのことなので、
下田さんは劣等感など感じる暇もないのではないでしょうか?
ひたすらネタを書き、ブラッシュアップしているようです

コウテイは、たくさんの仲間に支えてもらえるほどの実力があり、評価されている。

コウテイのお二人は、やはりその実力を評価されているからなのか
たくさんの先輩芸人や劇場の支配人の方が声をかけてくれているようです。
『売れるから絶対に大丈夫。だから辞めることだけはするな。』と
言葉をかけていただいた感謝の気持ちを胸に
なんとか踏ん張らないといけないと感じているようです

コウテイの2人はお互いの能力を認め合っている。

九条さんは下田さんのパフォーマーとしての能力を認めており、
『こんなネタってできないよな、きっと・・・。』と
遠慮したことは一度もないそうです。
思ったネタを予想以上に仕上げてくれる下田さんの
高いパフォーマンス能力をすごく評価しているとのこと。

そして下田さんも九条さんのことを、他の芸人と被らない九条さん独自の
発想力を高く評価しています。

月に20本ネタを書き上げるのも圧巻ですよね!

そしてお二人は、2020年ABCお笑いグランプリで見事グランプリを獲得。
その時のインタビューで、九条さんは
「本当に下田と組んでよかった」と述べています。

コウテイの2人が語る未来のコンビ仲の理想は?

コウテイのお二人は、コンビ仲の未来について
下田さんは最後の最後に九条さんと幼なじみのように仲良くなりたいと
語っていました。
また九条さんは、コンビ仲は今が一番関係がいいと感じていて
70歳ぐらいに2人で肩を組んでお風呂とか入るのが理想と語っています。

まだまだお二人の間に緊張感はあるようですが、
芸人としての信頼がお二人の根底にあるようで
いずれ若さゆえのトゲが取れてきたら、あの時は尖っていたなぁ
って笑って話してくれる時がくるのではないでしょうか?

まとめ

コウテイの不仲は本当なの?3度目の解散はあるのか徹底予想!
についてお伝えしてきましたが、いかがでしたでしょうか?

これだけ実力が評価されているコンビなので、
解散をしてしまうのは非常にもったいなく思います。

活躍が取り上げられるようになって、
関係性も良好になってきているようなので
ぜひ今後も活躍しながら深い絆を育んでいってもらいたいです!
応援しています!