芸人

ロングコートダディが過去に解散した理由は?コンビ仲は悪い?

どーも、p`o`chittoです( ̄▽ ̄)♪

注目度急上昇のお笑いコンビ、ロングコートダディのお二人。
お二人は実は一度解散をしていた過去があります。

本日は、そんなお二人の

  • ロングコートダディが過去に解散した理由は?
  • ロングコートダディのコンビ仲は悪い?

について、お伝えしていこうと思います!

ロングコートダディが過去に解散した理由は?

ロングコートダディのお二人は、NSC大阪校31期生の同期で
2009年4月にコンビを結成しました。

当初のコンビ名は、今のロングコートダディではなく、
なんと「カレー」。そしてすぐ「ソテー」に変更し、
兎さんの提案で現在のロングコートダディとなりました。

ところが、結成して3年後の2012年9月に一度解散し、
2013年1月に再結成をしています

この2人の間に何があったと言うのでしょうか?

ロングコートダディの過去の解散は兎からの提案だった!

ロングコートダディの解散報告は2012年9月29日に
お二人ともそれぞれのアカウントで解散報告をされています。


前後のお二人の心境の変化が読み取れるツイートを探してみました。
すると、その月の上旬の兎さんのTwitterで
気になるツイートを発見しました。

ロングコートダディ兎さんは、以前からの腰痛持ちのようです
漫才は立ちっぱなしだし、お二人はコントもされるので、
激しい動きが加わるコントも行うのであれば
兎さんの体は相当キツかったに違いありません。

いろいろ調査したところ、ロングコートダディの解散を申し出たのは
兎さんから
とのことでした。
明確な解散理由はどこを探しても見つかりませんでしたが、
兎さんの体調が一つの理由だったのではないのでしょうか?

解散当日のTwitterで、解散を惜しむリツイートの中に
次のやりとりがありました。

兎さんの「もうどうしようもない」と言うのは、もしかすると
お笑いを生涯続けていくには耐えきれない体という意味
だったのではないでしょうか

そして長く続く腰痛に気も病んで
自暴自棄になってしまったのか。

兎さんは解散の5日後に故郷の岡山に帰ってしまいます。

若干錯乱しているように見えますね。
明るく振る舞っているように読み取れますが、
その決意は不安と絶望だったのではないかと思います(泣)

ロングコートダディの再結成も兎からの提案だった!

解散の4ヶ月後、2013年1月19日にロングコートダディのお二人は
Twitterで再結成の報告を行なっています。

再結成も兎さんからの提案だったということのようです
兎さんの再結成報告に「一度折れた泥みたいな人間」というのは
やはり解散時は芸人としてやっていくことに
心が一度折れてしまったということを意味しているのでは
ないでしょうか?
腰痛が酷かったこともあるでしょうし、故郷でたくさん療養して
エネルギーを養って来たのかもしれませんね

お二人のツイートなどからは再結成に関する情報を
測り知ることはできませんでしたが、
相方の堂前さんへリツイートされた方にそれに関係するメッセージを
見つけました。

「仲直りできてよかったね」ということは
喧嘩をしてしまっていたのでしょうか?
でも、あの4ヶ月間の間に、とある芸人さんが相方堂前さんの家に
遊びに行ったツイートの様子を、兎さんがリツイートで
堂前さんの表情について突っ込んでいたので、
お二人の中は疎遠にはなっていなかった
と私は考えています。

上記の堂前さんのリツイートで「オモチャ使ったらすぐでした。」
というのは、何かご褒美のようなものをチラつかせたら
すぐ帰ってきてくれた、ということかもしれませんね。

以上の解釈より私は、ロングコートダディの以前の解散は、

「兎さんが腰痛によりメンタルが参ってしまって解散を切り出し、
それを堂前さんは一度了承し、ほとぼりが覚めた頃に
ご褒美をちらつかせて再結成できた。」

と予想します!
解散と再結成の経緯はまだ分かりませんが、いずれお二人が
有名になった時に、インタビューなどで語っていただけるでしょう!

ロングコートダディのコンビ仲は悪い?

では、実際ロングコートダディのコンビ仲は、
一度解散したからには相当悪くなってしまっているのでしょうか?

結果を先にお伝えすると、コンビ結成10年以上立つ今でも
誕生日プレゼントをあげたりし合うほど
仲がいいそうです!

たまにはじゃれ合っていることも・・・。
次の動画は堂前さんが兎さんをいぢめている様子ですwww。

動画出典:Instagrammer News

お二人は以前のインタビューでお互いのことを認め合っていると
発言しています

一度解散したのも、本当は堂前さんは兎さんのことを手放したくなかった
のではないでしょうか?
そして、兎さんもやっぱりお笑いをするなら堂前さん無しでは
考えられなかったのでしょう!

以上のことより、ロングコートダディのお二人のコンビ仲は
すこぶる良好のようです!

まとめ

ロングコートダディが過去に解散した理由と
ロングコートダディのコンビ仲についてお伝えしてきましたが
いかがでしたでしょうか?

ネタも思わずクスッと笑ってしまうような、
かつ人を不快にさせない温かいネタが人柄を表しているように思えます。

今後、ますます活躍できるように、私も
ロングコートダディのお二人を応援していきます♪