イベント

ニシキヘビが好む場所や時間は?横浜市戸塚区内の施設名を詳しく!

どーも、p`o`chittoです( ̄▽ ̄)♪

横浜市戸塚区名瀬町のアパートから
『アミメニシキヘビ』ちゃんが逃げ出し、
捜索打ち切り日を迎えてしまった14日。

餌付けによるおびき寄せ作戦が決行されていますが
以前見つかっていません。

アミメニシキヘビちゃんの活動が活発になるため
出没しそうな場所へは近づかないように、とのことですが
地域内でいうとどのあたりにアミメニシキヘビは出そうなのか?
お子さんがいる方や普段散歩などで出歩いている方は気になりますよね!
そこで本日は!

  • 横浜市戸塚区の脱走中ニシキヘビが好む場所や時間は?
  • 横浜市戸塚区の脱走中ニシキヘビは地域内でいそうな施設名を詳しく!
  • 横浜市戸塚区名瀬町から脱走中のニシキヘビは一番遠くてどこまで移動する?

について、お伝えしていきたいと思います!

横浜市戸塚区の脱走中ニシキヘビが好む場所や時間は?

アミメニシキヘビはニシキヘビ属であり、
生態として次のような場所や時間を好みます。

  • 主な活動は夜行性である
  • 昼間は茂みや樹の根元の穴など涼しげなところで休んでいる
  • シンガポールでは下水道にも生息していると報告あり
  • 子どもであれば木の上で過ごすことも少なくない
  • 主食は爬虫類・鳥類・哺乳類であり
    クマなどの大きい個体の捕食例も報告されている

地域住民の方は以上の条件に合う場所や時間帯は
自宅から出ない、または近づかない方がいいようです。

横浜市戸塚区の脱走中ニシキヘビは地域内でいそうな施設名を詳しく!

それでは、先ほどお伝えした条件の場所というのは
横浜市戸塚区名瀬町でいうとどのあたりのことを指すのでしょうか?
地域住民または立ち寄られる方がアミメニシキヘビに
襲われないように近づくべきではない場所を調べました!

まず、横浜市戸塚区名瀬町近隣の地図を見てみましょう。

画像出典:Google Map

横浜市戸塚区名瀬町の近隣には、
広大な土地の面積を誇る名瀬町第二公園があります。

お隣の川上町とは町境をはさんでこども自然公園(大池公園)
戸塚カントリークラブもありますし、

画像出典:Google Map

西側にある岡津町側には、造園洋品店である山口園や神社もあり
さらにその先にはフェリス女学院大学緑園キャンパスもあるため
学生のみなさんも気を付けなければいけないですね。

画像出典:Google Map

羽根沢ゴルフレンジでは日光浴を好むアミメニシキヘビの
急な出没に注意が必要です。

画像出典:Google Map

名瀬町内でも樹などが多い場所の近くに
あきば幼保連携型認定こども園もあります。

画像出典:Google Map

また、横浜市戸塚区名瀬町の南部には工場が並ぶ柏尾川
学生の多くが通る上矢部の阿久和川では
湿地や森林が若干あるので、この地域でも充分注意が必要です。

画像出典:Google Map

横浜市戸塚区名瀬町から脱走中のニシキヘビは一番遠くてどこまで移動する?

では、横浜市戸塚区名瀬町から脱走したアミメニシキヘビちゃん。
もしずっと移動しているとなると、
一番遠くてどこまで進んでいる可能性があるのでしょうか?

ニシキヘビの個体は若いもので2.52m/秒です。
ということは1分で約120m、1時間で約7kmです。

またニシキヘビの平均睡眠時間は1日18時間のため
捕食なども含めて起きている時間は1日6時間。
ということは起きている時間すべて移動し続けていたとすると
1日あたり42kmは進んでいる計算になります。

アミメニシキヘビが横浜市戸塚区名瀬町から脱走して
今日は5月15日なので9日。そのため
42km×9日 = 378km Σ( ̄ロ ̄lll)んな馬鹿な?

横浜市戸塚区名瀬町から半径378kmとなると・・・

画像出典:Google Map

名古屋通りこして大阪まで行っちゃってる・・・。
これはもう全国指名手配をしなくては・・・。

関西圏のみならず、北は仙台や新潟の方もお気をつけてくださいね!

横浜市戸塚区名瀬町のアミメニシキヘビ関連の記事はコチラ!↓↓↓
横浜市戸塚区名瀬町から消えたニシキヘビ|捜索費用は誰が払うの?横浜市戸塚区名瀬町のニシキヘビ|捜索費用は誰が支払うの?飼い主の過失は罰せられる?...
アミメニシキヘビを買うときに必要な金額・売る時の金額は?アミメニシキヘビ|もし捕獲できても多分ペットショップ行きですが買取金額や購入金額はいくらするの?...

まとめ

ニシキヘビが好む場所や時間は?横浜市戸塚区内の施設名を詳しく!
についてお伝えしてきましたが、いかがでしたでしょうか?

3.5mとはいえど色が若干黒いアミメニシキヘビ。
日中はおろか行動が活発になる夜は特に見えづらくなります。

湿地や森林の近くにはくれぐれもお近づきにならないよう
充分お気を付けください!